当協議会について〈ホーム

浜松地域中小ものづくり企業IoT化推進協議会とは

浜松市内のものづくり企業とソフトベンダーなどの中小企業をマッチングさせ、ものづくり事業のIoT化・システム化を促進することにより、生産性向上およびデータ活用などによる新たな産業の創出につながることを目指して、2019年4月に浜松市と特定非営利活動法人浜松ソフト産業協会の連携による「浜松地域中小ものづくり企業IoT化推進協議会」を立ち上げました。

背景

近年、第四次産業革命と呼ばれる時代の変革期の中で、大企業だけでなく、中小企業においてもIoT化やビッグデータを活用した生産性向上や高付加価値化が求められています。
浜松市においても、人材不足を背景とした業務効率化の必要性などから中小ものづくり企業のIoT化の関心は高まる一方で、IoTに関する知見の不足により、多くの企業でIoT化やIoT機器から取得するデータの有効活用には至っていません。

目的

本事業は浜松市内のものづくり企業とソフトベンダーなどの中小企業をマッチングさせ、ものづくり事業のIoT化・システム化を促進することにより、生産性向上およびデータ活用などによる新たな産業の創出につながることを目指します。 具体的には、IT専門家による業務改革、IoT化促進の支援のため、各種活動を令和元年度に実施します。

連絡先

浜松地域中小ものづくり企業IoT化推進協議会
〒430-7720 浜松市中区板屋町 111-2 浜松アクトタワー20階
株式会社アミック内
電話:050-3538-4401 FAX:053-459-2235
email: